1. SSLサーバ証明書のドメインキーパー
  2. マニュアル・ヘルプ
  3. 導入マニュアル
  4. CSRについて
  5. CSRの情報(ディスティングイッシュネーム)について

CSRの情報(ディスティングイッシュネーム)について

CSRには、証明書を導入するサイトやサイトの運営団体に関する情報を登録してください。
入力した情報は、発行される証明書に反映されます。正しい情報でCSRの発行を行ってください。

CSR発行情報
項目名 説明・例
Common Name SSL証明書を利用するサイトのFQDNです。
グローバルIPアドレスにて取得される場合は、グローバルIPアドレスです。

例:SSL証明書を利用するサイトのURLが「https://www.ssl.ph/」の場合、コモンネームは、「www.ssl.ph」です。

ワイルドカードのSSL証明書を取得する際は、「*(アスタリスク)」を含めます。

例:「https://www.ssl.ph/」や「https://abc.ssl.ph/」で利用できるように、ワイルドカードのSSL証明書を取得する場合、コモンネームは、「*.ssl.ph」です。

Organizational Name サイトの運営組織の正式英語名称
inc.、Co.ltd.、K.K. なども含めた正式な英語名称を指定ください。

例:Hyper Box Co.,Ltd.

Organizational Unit 部門・部署名など任意の識別名称を指定ください。

例:Hyper Box Co.,Ltd.

ご利用サーバ台数に応じて、ライセンス数が必要なSSL証明書の場合、Organizational Unitの文字列を一部変更して、判別させます。

例:Sales division part1、Sales division part2 等

Locality サイト運営組織の所在地の市区町村名を英名表記(ローマ字)で指定ください。
Chuou-Ku、Musashino-Shiなどローマ字表記で指定ください。
State サイト運営組織の所在地の、都道府県名を英名表記(ローマ字)で指定ください。
Tokyo、Osakaなどローマ字表記で指定ください。
Country JPを指定ください。

CSRの情報(ディスティングイッシュネーム)について

CSRについて