サイバートラスト

  1. HOME
  2. サイバートラスト
  3. ラインナップ/価格 SureServer EV for クラウド

サイバートラスト

SureServer EV for クラウド

-企業実在認証+SSL暗号化通信+Trusted Webシール+緑色のアドレスバー-

  • EV 対応
  • フィッシング対策
  • 企業実在
  • 暗号化通信
  • for PC
  • for Mobile
  • シール

2016年9月より取扱い商品が "SureServer EV" から "SureServer EV for クラウド" へ変更となりました。

サーバー台数無制限

SSLサーバ証明書のライセンスは、原則ウェブサーバ1台に対し1つのライセンスが必要となりますが、 SureServer EV for クラウド はサーバー台数が無制限となりますので、使用するサーバ台数を 問わず1ライセンスでご利用いただくことができます。

Web診断ツール標準添付

Webサイトのネットワーク層の脆弱性を検査する「WebスキャナーLight」を標準で提供します。エージェントのインストールや特別なハードウェアの設置は不要です。

詳細はこちら

緑のアドレスバーで安全性をアピール

PC でもスマートフォンでも、通信の安全性は、信号機にならった緑・黄・赤の3色で可視化されています。SureServer EV を導入した Web サイトはアドレスバーが緑色に変化します。
これにより「安心してご利用いただける本物のサイト」である(フィッシングサイトではない)ことをアピールできます。

お申し込みの手順はこちら

トップレベルのスマートフォン対応

iOS および ver2.3 以降の Android に全機種対応。携帯電話やデバイス機器の対応率も業界トップレベル。
もちろん、PC や地上デジタル放送・ゲーム機などのデバイスにも幅広く対応しています。

EV証明書国内最速発行

他社は数日を要するところ、サイバートラストは最短当日で発行します。
また、他社は申込書に実印を求めるところ、サイバートラストは担当者印で受け付けます。もちろん審査は国際基準に準拠して行われるので、早いだけでなく品質も保証いたします。

※当日発行の条件の詳細はお問い合わせください。

暗号化強度 128, 256bit
シール ○(Trusted Webシール
ウェブブラウザ ◎ [対応ブラウザの詳細はこちら]
アドレスバーの緑色への変化
携帯端末 ◎ [対応携帯端末の詳細はこちら]
地上波デジタルテレビ放送 ×
証明書タイプ 企業実在認証
取得可能対象者 日本国内に法人登記されている組織、中央省庁および国の機関(特殊法人、独立行政法人を含む)、地方公共団体およびその機関、国公立の学校
書類の有無 必要
ご入金確認後、申請開始から
証明書発行までの期間
平均1週間から2週間 ※1
有効期間 1年 2年
料金 定価:¥300,000
¥120,000
定価:¥552,000
¥210,000

SSLオータムキャンペーン2016


※1 審査状態によって発行までの期間は変わります。あくまで目安としてお考えください。

SureServer EV for クラウド のお申し込みについて

SureServer EV for クラウド を含む、署名アルゴリズムが「SHA-1」の証明書の新規販売、更新お手続きにつきましては、外部規制を受けてのサイバートラスト社の判断に基づき、2015年12月末までのお申し込み、ご利用期限は2016年12月31日までとなります。

当サイト内の表示価格はいずれも消費税別となります。

事例・ライブラリ

事例・ライブラリ一覧

マニュアル・ヘルプ

マニュアル・ヘルプ一覧