グローバルサイン社が発行するEV認証タイプ(EV)のSSL証明書です。

サイトシールや2Wayに対応している他、有償オプションで、マルチドメインに対応することも可能です。

ライセンスはFQDNライセンスとなりますので、コモンネームが同じであれば、1ライセンスで、複数台のサーバーでもご利用いただけます。

厳格な審査で最大級の信頼性

EV SSL証明書とは、増加するフィッシング詐欺の防止を目的として策定された、厳格な認証プロセスのもとに発行される次世代のSSL証明書です。

EV SSL証明書は法人登記されている企業及び政府機関にしか発行されません。また、申請責任者の権限や実際に事業を行っている住所の確認など、従来のSSLサーバ証明書に比べ、より厳格な審査が行なわれます。

金融機関やオークション、そのほかフィッシング詐欺の標的とされる可能性のあるウェブサイトへの導入をおすすめします。

緑色のアドレスバー

一般的なブラウザでEV認証タイプ(EV)のSSL証明書が導入されたサイトへhttpsでアクセスすると、アドレスバーの左側に鍵マークに加えて、組織名が緑色で表示されます。

EV認証タイプ(EV)のSSL証明書が導入されていること、サイト運営元の組織名が一目でわかるので、ウェブサイトを訪れるユーザーへ、安全性をよりわかりやすくアピールできます。

ウェブブラウザ対応率99%

グローバルサインのSSLサーバ証明書は99%以上のPCブラウザに対応しています。PCブラウザへの対応は、認証局のルート証明書がブラウザにプレインストールされることによって実現します。グローバルサインはWEBTRUSTの認証を受けた第三者認証機関(CA)であるため、多くのブラウザにルート証明書がプレインストールされています。

複数台のサーバ構成でも1ライセンスでご利用可能

負荷分散のための複数台サーバ構成やクラウド環境でSSLサーバ証明書を利用する場合、コモンネームが同一であれば1ライセンス分の料金で何台にでも証明書を利用することができます。

2Way

「www.+ドメイン名」でのコモンネームでお申込みの証明書の場合のみ、wwwが付かない、ドメイン名のみでのアクセスも有効となります。

 例) : www.example.comでお申し込みいただいた場合、下記のいずれのURLへのアクセスにもご利用いただけます。
・https://www.example.com
・https://example.com

 ワイルドカードオプションをご利用の場合は、「*」部分が付かないURLへのアクセスも可能です。

 2Wayの適用には、認証方法に関わらず、コモンネームでなくドメイン名に関する内容で認証を完了する必要がございます。詳細は下記をご確認ください。

 携帯電話では「www.」が付かないURLへのアクセスにはご利用いただけません。

仕様
暗号化強度 最大256bit
シール ○(サイトシール
ウェブブラウザ ◎ [対応ブラウザの詳細はこちら]
携帯端末 ○ [対応携帯端末の詳細はこちら]
証明書タイプ EV認証
取得可能対象者 登記済組織(企業・公共団体・学校法人・宗教法人など)
書類の有無 必要
申請から取得までの期間 平均2週間から3週間 ※1
選択可能オプション マルチドメイン / 期間カスタマイズ / 他社取得証明書の更新 / 認証局乗り換え

※1 審査状態によって発行までの期間は変わります。あくまで目安としてお考えください。

料金
取得年数 認証局定価 弊社販売価格
1年 ¥ 128,000 ¥ 72,000
[ 43%OFF ]
2年 ¥ 244,000 ¥ 138,000
[ 43%OFF ]

※当サイト内の表示価格はいずれも消費税別となります。

お申し込みはこちら

[ お申し込み方法 ]

EV SSL

EV認証+SSL暗号化通信+サイトシール+緑色のアドレスバー