証明書のライセンスについて

証明書のライセンスは、原則ウェブサーバ1台の稼動に対し、1つの証明書が必要です。
同一サイト名(コモンネーム)で複数台のサーバを運用している場合には、サーバ稼動台数分のSSLサーバ証明書が必要になります。

同時に稼動するサーバ台数=サーバ証明書の数

以下のような場合には、稼動台数分のSSLサーバ証明書が必要となります。

  • ラウンドロビン、キャッシュサーバ、ロードバランサー利用時、その他同時での複数台運用

 複数台同時運用する場合には、CSRを生成する時、Organization Unit(OU)を変更し発行してください。

 コールドスタンバイのサーバの場合には、SSLサーバ証明書を新たに取得する必要はありません。

 グローバルサイン、ジオトラスト、ハイパートラスト、AOSSLの場合、コモンネームが同一であれば使用するサーバ台数を問わず1ライセンスでご利用いただくことができます。

証明書のライセンスについて

ライセンス・ルート証明書・規約について